体質改善を

とにかく体質を変えていく

ステロイドなし、というよりステロイド最小限ですね。 全く使わないと、特に最初のうちはストレスが、溜まりますから。 ステロイドは、長いこと使ううちに体に蓄積されるようです。 誰かに言われたわけではなく、経験からの体感です。 ですので、アトピーとの、かゆみとの戦いに疲れて、どうしようもない時にほんの少し塗る。 そしてこの頻度をだんだん少なくして行きます。 そして、同時に アトピーをゼッタイ治してみせる という強い意志を持って、腸内改善をしていきます。 とにかくアトピーをなおすのに、腸内環境の改善は欠かせません。 対質を変えるのは時間がかかるので、あらゆる方面から、片っ端から、良いと言われていることにチャレンジしていきます。

ハーブで症状が悪化することはあまりない

いろんなハーブを試してみましたが、のんだり、手作り化粧水にして吹き掛けたり、入浴剤として使ううちに、ほんとに症状が軽くなっていきました。 もちろん、食事にも気をつけながらです。 一番アトピー改善に効いたな、と、思ったのが、ティーツリーです。 花粉症もあるので、そちらの方に効くというのを聞いてとにかく車の中や、部屋の中で、アロマオイルとして焚いてみました。 それから、カモミール。 すごい殺菌作用、鎮静作用があり、お茶として飲んだり、入浴剤として売られているのを、使ってみました。 このときわざわざドイツから、完全オーガニックのものを取り寄せたのですが、本当のオーガニックのお茶はスーパーなどで売られているカモミールと、全然味が違います。 おいしいし、劇的にアトピーのかゆみが改善されました。お勧めです。